不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

2/4 札幌名人戦参戦

掲題の通り、去る2/4、札幌名人戦に参戦してきました。

私は団体戦での出場でした。

スイス式トーナメント4回戦で、個人としても団体としても2勝2敗。とくに最後は安易な指し方を選択してボロ負けという悔いの残りまくる内容で、『終わりよければ全てよし』の真逆とも言える非常にモヤモヤする結果と相成りました。

ゴギゲン中飛車から藤井システムチックな指し方が成立するなんて思わなかった…orz

個人としては2連勝後の2連敗というのも気に入らない…

級位者個人戦出場の娘たちは長女が1勝3敗、次女が0勝4敗。まあ娘たちは級位者の中でも最底辺ですからね。こんなものでしょう。

ちなみに長女の1勝は、先日の北海道将棋グランプリ大会で次女が勝ち星をいただいた大人の方でした。

結果から察するに入門者レベルの方みたいですが、それでも大会に出場してみようというバイタリティが素晴らしいなと思いました。将棋大会なんて、入門者の、とくに大人にはなかなか敷居が高く感じられるものだと思うのですが。私なんて道場初段時代に初めて外部大会に出るのにどれほど勇気を振り絞ったか(笑)

こういう方でも楽しめるようなレギュレーションが用意されればいいのでしょうが、それはそれで人が集まらないとか、なかなか難しいんでしょうね。そういう意味では、娘たちのレベルでも外部大会に打って出るのは意味があるのかも。本人たちにとっても、周りにとっても。

直近の外部大会としては来週に小学生名人戦がありますが、それは見送り。初心者グレードが用意されてはいるのですが、単純に予定が空かないので。

2/4 札幌名人戦参戦」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:無念… | 不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。