不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

中途半端な大会情報

これは北海道固有の事情なのかもしれませんが、一般の大会に出ようと情報をあさっていると、どうにも違和感を感じることが少なくありません。

告知の内容が中途半端というか、情報不足なことが多くて、微妙に困るのです。

先日の北海道将棋グランプリ大会にしてもそうで、クラス分けは書いてあっても、レギュレーションが書いてないんですよね。一発勝負の通常トーナメントなのか、スイス式なのか、総当たりなのかといった情報です。

グランプリ大会には娘たちも出場させてみましたが、ある意味、賭けでもありました。もしレギュレーションが通常のトーナメントで、それが事前にわかっていれば、おそらく出場させませんでした。一回戦負けして、会場内で暇を持て余すのが目に見えてるので。幸いにもスイス式だったので胸をなでおろしたのですが。(ちなみにフリークラスのみは予選2回戦の後のトーナメント形式でした)

今週末の小樽の大会はレギュレーションははっきりしているのですが(トーナメント戦と明記してある)、今度は開催場所がよくわからない。

「小樽駅前第一ビル」とだけありますが…

私は実は小樽出身で、小中高と通っていた学習塾がこのビル内にあったので、このビルは地上4階地下1階建てだということを知っています。しかも3F以降はオフィスフロアで一般人はあまり立ち入らないエリアだということも。かといって2F以下は店舗フロアなので大会を開催するようなスペースにも心当たりがない。

いったいこのビルのどこで開催するのでしょうね。せめて何階なのかくらいは明記されてないと…

その後、上記の大会ポータルサイトから第一ビル商店会のページに飛ぶと、そこのイベント告知のページに小さく「B1で開催」と書いてあると思ったら、その告知は実は去年のものだったりとか、もう意味が分からない(しかも参加棋士までほぼ一緒なのが、また紛らわしい…)。

もう少しちゃんとしてほしいなとは思いつつ、北海道内の連盟各支部の運営は、有志によるボランティア運営に近い状態みたいなので、あまり多くを要求するのも酷なのかなとも…

広告

中途半端な大会情報」への2件のフィードバック

  1. おさけ 2018年1月12日 19:41

    私の方でもあります。会場が違うという悲劇もありました。催し物について経験の浅い方もいますので、仕方ないのかなと思います。

    いいね

  2. yamakaz 2018年1月13日 11:02

    会場が違う…それはまた…(汗

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。