不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

連盟はどうするつもりなんだ?

相変わらずネタが無い…このブログでネタが無いということは、私も娘達も目立った進歩も無いままいたずらに時が過ぎているということなので、ある意味由々しき事態と言えるのですが、まあ進歩しないものは仕方がない。

で、年末ですねぇ…

年末と言えば、例のソフト指し疑惑問題、三浦九段の出場停止がそろそろ満了するんですけど、調査の進展に関する発表が連盟から一切無いというのはどういうことなのでしょう。

まさか何事も無かったかのようにしれっと三浦九段の出場停止を解除して、それで有耶無耶に終わらせるつもりじゃないでしょうな。

ソフト指し疑惑が晴れないまま、三浦九段はどういう心持ちで今後の対局を戦っていけばいいんですか? 対局相手だってやりづらいでしょうに。

竜王挑戦権という将棋界でも最高レベルのタイトルに挑む機会を奪われたばかりか、出場停止期間中の順位戦は不戦敗にされ、これが原因となってのA級陥落なんて事態も現実味を帯びているわけですが、これで物証が出てこなかったら連盟幹部はどう落とし前をつけるつもりなんでしょう。谷川会長以下、理事総辞職でも足りないくらいの不祥事になりますよ、これは。

さすがに、年末ギリギリになってでも何らかの発表があるものと信じたいですが….

本当に「第三者委員会」とやらは仕事しているんですかね。なんかあちらこちらから漏れてくる情報を照合する限り、まともに調査しているようには見えないんですが。

このまま出場停止を解除するというのは、事実上連盟側の敗北宣言ですから、早急に三浦九段が今回の件で被った不利益を補填する必要があると思うのですが、どうするのでしょうね。三浦九段は次期竜王戦を無条件で1組一位通過扱い、順位戦は今回の降級対象から除外、そのくらいはせんとだめでしょうよ。竜王戦については7番勝負のやり直しをやったっていいくらいですわ。

逆に物的証拠が出てきたら三浦九段は棋界追放ものでしょうけどね…。

まさか白黒ハッキリさせないまま出場停止だけ解除、なんて阿呆なことだけはしないと思いたいけど….今回の騒動の顛末で連盟という組織の未熟さというか幼稚さが浮き彫りになっちゃったからなぁ…やりかねないわ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。