不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

勉強方法をチェンジしてみて

勉強方法を根本的に変えてみる、と宣言してから1か月ほど経ちました。

新しい勉強法の具体的な方法論についてはまだ明かせませんが、以前は棋書を一冊一冊順番に読んでいく勉強が主体でしたが、今は詰将棋を1冊&アプリ2つ、手筋本5冊、定跡本1冊を並行して進めてます。そのあたりを並行しても混乱しない管理方法と、記憶に定着させるための効率的な復習サイクルが今の勉強方法の肝になってます。

成果は…正直まだわかりません。良くても悪くても結果を評価するにはもう少し時間が必要だろうと思ってます。

ただ、具体的な成果はともかく、今のやり方に手ごたえを感じているのも確かです。

今は勉強時間を優先させるためにも、ネット将棋での対局は一日一局と制限して、その代わり、勝ち負けに関わらず感想戦だけはみっちりやっておくという方針にシフトしているのですが、以前よりもポイントとなる局面や、本譜に代わる代替手が見えやすくなってきたような気がしてます。

以前は、ソフトに頼らないと一人感想戦が成立しませんでした。ポイントとなる局面は自力ではおぼろげにしかわからないし、それがわかっても、では代替手は何かというとやはりソフトの解析に頼らないと見えにくかった。

しかし、最近はソフトに頼らなくてもかなり密度の濃い一人感想戦ができるようになりました。ポイントはどこか、では代替手は何か、その後の変化は、といったあたりの検討が、以前よりも随分と楽になっている気がする。これは「手が見える」局面が増えてきているからではないかなと考えてます。対局中には浮かばなくても、あとから検討するときには浮かんでくるくらいのレベルには、向上しているのかなと。

それ以外にも感じている手ごたえはありますが、感覚的なもので言葉にはしづらいですし、まだレーティング上昇など具体的な成果に繋がっているわけではないので、今はこのくらいで。

勉強方法自体も、取り組みながら少しずつブラッシュアップしていますし、成果が出せたなら「画期的な将棋勉強法!」として公開できる日が来るかもしれません(笑)

広告

勉強方法をチェンジしてみて」への2件のフィードバック

  1. 竜馬 2016年11月14日 14:06

    お久しぶりです。

    将棋勉強方法など、いつも興味深く見ています

    以前、81道場で対局、感想戦をしていただいた

    目指せ有段者!将棋初心者の上達日記の管理人です

    ブログを移転しまして、旧ブログを削除しました。

    おそらくリンク切れになっているかと思います

    よろしければ、リンクの変更をしていただけると幸いです

    新URLはhttp://www.syougisyosinnsya.com/です。

    よろしくお願いします。

    いいね

  2. yamakaz 2016年11月15日 15:32

    ご連絡ありがとうございます。
    リンクの件、対処しました。

    最近81Dojoはご無沙汰ですね…タブレットで手軽に指せるクエストやウォーズで指していることが多いです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。