不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

社会人団体戦に出場しました

9/22に開催された、社会人団体戦2部リーグに参加してきました。今回は同じ道場に通っている15人で3チームを形成し、その中の末席に加えてもらいました。

チームとしては2勝3敗の負け越しでした。個人的にも2勝3敗。内容には不満が残る将棋が多かった。とくに最終局、角換わりの将棋で無理攻めを切らされて負けたのは痛恨でしたね。対振り飛車穴熊で急戦策で穴熊を木っ端みじんに粉砕して勝利できた将棋は、今の自分の力量や課題から考えれば会心の出来でしたが、内容で納得できるデキだったのはこれくらいですね。あとはどれも細かいミスや読み抜けなどが目立ち、「もう少し指せたはずだよなぁ…」と悔いの残る内容でした。

まあ、いろいろと感想戦で勉強もさせてもらいましたし、いい経験だったと思うことにします。

会場となった北海道将棋会館。存在は知っていましたが訪れたのは初めてです。ちょっと交通が不便ですね。最寄は地下鉄東西線の西11丁目駅ですが、そこからも少々歩かされます。地下鉄乗り継ぐのがバカバカしいので私はJR札幌駅から歩いたので尚更ですが…建物も裏通りみたいなところに立っているので、知らないと非常に見つけにくいだろうなと感じました。

会館道場の席主さんは私が以前通っていて、今はもう行かなくなった道場の席主さんでしたが(以前の道場が会館に移転したらしい)、さすがに常連でもなかった私の顔はもう覚えてなかったみたいだなぁ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。