不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

将棋DEダイエット?

最近、将棋実況動画にはまってます。

将棋実況動画とは何かといいますと、実際にオンライン対局サイトで対局している様子を収録した動画です。

実況の名の通り、配信者がその対局について自己解説してくれており、これがなかなか参考になるのです。

こういう配信をする人はたいてい腕に覚えのある人ですから、私などよりは遙かにうまい人たちです。そういう人たちが、局面局面で何を考えて将棋を指しているかがつぶさにわかるのがいい。

将棋動画と言えばニコニコ動画なわけでして、将棋実況の配信者もたいていはニコニコ動画で活動しているわけですが、私はちょっと個人的な思いがあってニコニコ動画は使わないことにしているので、youtubeで配信しているchronoさんという方の動画をひたすら見ています。

で、突然話は変わるのですが…

実はここ数年くらいかけて、私はだいぶん肥えてしまっています(笑)

一番痩せていた頃は76kgくらいでしたが、おそらく今は90kg近くあります。

膝に古傷を抱えているのもあって、体重が増えるのはいろいろとまずいのですが、私も人の子、なかなかダイエットは長続きしなくて(汗)

そんな私でも一度だけダイエットに成功したことがあります。結婚当初は93kgあった体重を、76kgまで落としました。もう7年ほど前の話ですが…

その時のダイエット法というのが、いわゆる「踏み台昇降運動」。踏み台を上り下りするだけの単純な有酸素運動でした。これを一日20分から30分ほど続けていました。

ただ、ご想像の通りこの運動はかなり退屈な運動なわけです。なので退屈を紛らわせるための「オカズ」を必要としました。

以前の時には、テレビゲームを使ってました。RPG系のゲームをのんびりとプレイしながらひたすら上り下りしていたわけです。

で、勘のいい方ならオチが読めたことでしょう。

今まで再ダイエットが続かなかった理由は、いい「オカズ」が無かったからというのもあります。踏み台を踏みながら暇を紛らわせるいい暇つぶしが無かったのです。

で、この将棋実況動画を「オカズ」として、ダイエットを再開することにしたわけです。

スマホの画面をテレビに写し、将棋実況動画をテレビで再生しながら踏み台を踏む。二日ほど続けましたが、感触は良好です。

ダイエットしながら将棋の勉強にもなる、まさに一石二鳥。

再び体重を70kg台にもどした頃には24で上級タブに昇格できていたりしませんかね(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。