不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

娘達の現況

最近は私の話ばかりだったので、久しぶりに娘達の状況報告でも。

長女は「三年生になるまでに10級」という目標は残念ながら未達となりました。しかし、個人的には少しずつではありますが進歩を見せているように思います。ここ最近はとくに。

何より、3手詰の精度が目に見えて上がってきました。時間制限4分で、「3手詰ハンドブック」あたりから出題して解かせているのですが、正答率は最近は7割を超えます。読みもかなり正確になっている。

最近は、将棋クエストで一局指させてから、二人で感想戦をするという試みもしています。こちらが疑問に思った手については意図を尋ねてみると、常に何かしらの狙いは持って指しているもよう。その狙いを実現するために冗長な手が多いことや、相手の簡単な狙いが見抜けないこと課題ですが、狙いを持って指すという考え方は、進歩の証かなと思います。

もう一皮むければ10級昇級も見えてきそうなのですが。

で、次女ですが、最近はようやく十枚落ちでの駒のタダ捨てが減ってきました。

「歩以外の駒をお父さんに渡さないように」と言い含めてから指すようにすると、だいぶいい感じになってきました。龍と馬のコンビネーションでこちらの玉を追い詰めて詰ますこともできるようにもなりました。

まだこちらがかなり緩めないと勝てませんが、ようやく将棋っぽくなってきた感じです。

私は家では自分から娘達に「将棋やろう」と声かけることは控えるようにしているのですが、最近は長女よりも次女の方が意欲的で、私が在宅しているとしょっちゅう将棋をねだってきます。再登板した「どうぶつしょうぎ」も、主に次女相手での出番が多いです。

どうぶつしょうぎにせよ十枚落ちにせよ、次女が勝つのは私がかなり緩めた結果なのですが、次女はそれを真に受けているらしく「お父さん弱ーい」などと調子に乗ってます(笑)

広告

娘達の現況」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:一年前と比べるとそれはもう… | 不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。