不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

いつでもどこでも詰将棋を解くために

しばらくは詰将棋を将棋勉強の柱に据えると決めてから、色々と環境を整えました。今回は、その紹介でも。

詰将棋勉強は主に

  • じっくりと取り組むための紙の本
  • スキマ時間にお手軽に解くための電子本
  • その中間の詰将棋アプリ

が3本柱です。では、それぞれ個別に紹介していきます。


書籍(紙)

紙の書籍は、主にゆっくりする時間のある時に腰を据えて取り組むためのものです。そのため、今取り組んでいる紙の本は、どうしても読みを鍛える目的の7手詰め以上のものが中心になります。現状は、以下の2冊。

7手詰ハンドブック
浦野 真彦
4861370310

9手詰将棋: 詰みの鍛錬に最適な202問
高橋 道雄
4422751263

最近気づきましたが、浦野八段のハンドブックシリーズは「○手詰め」の中では比較的易しい方ですね。例えば「5手詰ハンドブック」ひとつ見ても、他の5手詰め本と比べると明らかに解きやすい。それは多分、この「7手詰ハンドブック」でも同様な気がします。

高橋九段の「9手詰将棋」は、実戦形を売り文句にしているためかどうかわかりませんが、普通詰将棋では筋悪な手とされることが多い玉方の駒を取る手が頻繁に出てくるのが特徴的ですね。どうしても詰将棋的な派手な捨て駒とか、取れる駒を取らずに寸止めするような手から読んでしまって、結構罠にひっかかります(笑)

通勤電車の中とか、帰宅後にくつろぎながらこれらの本を解くのが今の習慣です。まあ、今のところ9手詰めなら1日4問消化できれば御の字、って感じです…

書籍(電子)

電子書籍ストアは私の場合、もっぱらkindleです。こちらはスマホに入れておいて、どこにいてもちょっとした空き時間を見つけてささっと取り組むためのものなので、3手詰、5手詰本で固めています。ハンドブックシリーズは残念ながら電子化されていないようで…

爽快!3手詰トレーニング200
渡辺明
B00KXK7PCS

脳トレ5手詰
北浜 健介
B00IS1CRZ4

これらの本はどちらも浦野八段のハンドブックシリーズより難易度が高いような気がします。

3手詰ならハンドブックシリーズレベルの問題なら30秒以上考えることはほとんど無いですが、「爽快!3手詰めトレーニング200」では1分考えても見えなかったり、罠にひっかけられたりとか結構ある。

渡辺棋王は詰将棋嫌いで有名な人なので、その人が監修した詰将棋本とか正直どうなのよ…とか思ったりもしたのですが、kindleではほかに良さそうな3手詰本が見当たらず…

「脳トレ5手詰め」も結構捻った問題が多く、数分考えさせられる問題が結構出てくる。なかなか歯ごたえがあります。

詰将棋アプリ

詰将棋アプリは、「じっくり取り組む用」「空き時間にお手軽に」の両面です。じっくり用はNexus 7にインストールして本が手元に無い時とかに解いてますし、お手軽用はスマホに入れてkindleと同じような使い方をしています。

「詰将棋」

どちらかと言うと「じっくり用」として使ってますが、1手詰~11手詰めまで幅広い問題が豊富に用意されているので、お手軽用にも利用可能。とくに、7手詰の充実ぶりがすごい(165問)。有料ですが、お金出す価値はあると思います。オススメです。不正解手順を指してもその場で「不正解」とはならず、玉方がちゃんと応手してくるので、手当たり次第に王手をかけて正解を探す、というアプリ特有の反則技が使えないのが、地味に評価ポイント。最近続編の「みんなの詰将棋」がリリースされましたが、こちらはもう少し問題の充実を待った方がいいかな…。

「市原誠の詰将棋2(3手詰オンリー)」

「詰将棋パラダイス」から特定の作家の作品を集めた、作品集アプリ。こちらは3手詰のみを50問集めた作品集で、当然「お手軽用」としてスマホにインストールしています。難易度は3手詰としてもかなり易しめと思います。無料です。

「市原誠の詰将棋3(5手詰オンリー)」

今度は同じ作家の5手詰作品集。これも「お手軽用」。5手詰50問で、こちらも5手詰としては難易度低めだと思います。こちらも無料。


というわけで、とことん詰将棋をとくための私の環境整備をご紹介しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。