不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

我が家の現状

前回、電王戦に関するエントリーを投稿したら、その後数日の間一気にアクセスが激増して少々ビビってしまいました(笑)。今はアクセス数も平常時に戻って落ち着いてます。

さて、取り立てて書けるようなネタもなく一週間ほど更新に間が空いてしまいました。今もさほどネタがあるわけではありませんが、ひとまずは我々父娘の現状でも。

私ですが、81Dojoでは初段を転落して1級に戻ってしまいました。最近は81Dojoではポカが多くてあまり満足できる将棋が指せていません。あまり段級位やレーティングに固執するのはやめたつもりでしたが、やはりなんだかんだで目標にしていた初段から転落したことで、若干メンタル的に弱っているのかも。

その代わりというわけではないのですが、将棋倶楽部24の方が好調です。最高レーティングを順調に更新し、現在の最高値は466、現在値は450です。ここ2ヶ月程度で250程度から一気に200ほど積み上げたことになります。13級から一気に11級となり、夢の低級脱出が視野に入ってきました。

長いこと81Dojoに入り浸っていて将棋倶楽部24は若干放置気味だったため、81Dojoで上昇した棋力が24の方にフィードバックされている最中なのかもしれません。

長女はこれといった進展無し。最近はあまり目立った向上も無く、停滞期といった感じです。

将棋教室では念願の12級をもらったものの、私との手合いは8枚落ちから進んでいません。しかも最近勝率が下がってきている気がします。何か本人なりのこだわりがあるようで、私が必勝定跡を教えても見向きもしません。なので今はとりあえず本人が何かに気づくまで見守ることにしています。

積極的に練習や勉強をしているわけではありませんが、暇なときに将棋の本を読んでたりしますし、たまに本屋行くと将棋本をねだってきたりするので興味を失っているわけではない様子。私が棋譜並べをしているとたまに寄ってきてあれやこれや自分の考えをしゃべりだしますし、将棋教室でも楽しそうにしてます。昨日は「勉強しよーっと」とか言ってNHK杯を見ようとする気概を示しましたが、やはり集中力もちませんでした(笑)

次女はまだ駒を覚えている最中。飛角香がまだ怪しいですが、それ以外はほぼ完璧になりました。そろそろ駒の動かし方を教えようかともしたのですが、これがなかなか難しい。

玉の動きを教えようとしてみたのですが、「自分のまわり1マスならどこでも動ける」という言葉の意味がどうも正しく理解できていないようで、時々とんでもないところに動かそうとするし、私と次女で王様を持って交互に駒を動かす簡単な遊びをしてみたら、自分ではなく私の玉の周囲1マスに動かしてくる有様。そういえば端から端へワープしようともしましたねぇ…なかなか手ごわいです。

うーん、いったいどうしてそういう理解になるのか、それはそれで興味深いですけどね(笑)。同じ入門者でも大人相手なら多分こうはならないでしょうから。長女に教える時も同じような思いをした記憶はありますが、長女の時は結局根気よく教えながら時間が解決するのを待つしかありませんでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。