不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

[自戦譜(娘)]入門者の世界とは

娘と通っている将棋教室では、級位は12級からのようですが、娘はまだ棋力不足で級位をもらえていません。なので、当面「12級ゲット!」を目標に頑張るという決意を見せたので、私も娘の練習に少しつきあうようにしました。普段は意欲のないところに無理矢理練習させても逆にやる気を損なうだろうと、教室に連れて行く以外のことはあまりしていなかったのですが、本人の意欲が出ている今が勝負です。

で、その娘の棋力がどういうレベルなのか、将棋ウォーズの対局から一局お見せしましょう。

娘は26級、相手は30級です。将棋ウォーズではみんな30級からスタートなので、たまに20級~30級でも明らかに上級位あるいは有段の実力だろうという人もいます(いやむしろそっちのほうが多いか?)。

ただ、今回の30級の人は相応の30級の人だったようで、娘ともいい勝負になりました。

初手からの指し手

▲2六歩    △4二金    ▲2五歩    △3二銀    ▲2四歩    △同 歩
▲同 飛    △2三歩    ▲2八飛    △6二金    ▲3八銀    △7二銀
▲2七銀    △9四歩    ▲2六銀    △1四歩    ▲2五銀    △8四歩
▲2四歩    
(第1図)

2014-11-23a

ここまで娘は教えたとおりの棒銀の指し手を忠実に進めています。このあと飛車先を無事突破して龍を作ることに成功しますが…

第1図からの指し手

△同 歩    ▲同 銀    △2三歩    ▲同銀成    △同 銀    ▲同飛成
△3一角    ▲2一龍    △4一玉    ▲3二銀
(第2図)

2014-11-23d

意図は解らなくもないですがこれでは銀のタダ捨てです。案の定、△同金と取られて何も起こらず。さらにその後、▲2四桂、△4二金、▲3二桂成、△同金と進んで桂もタダ捨てしてしまいます。

局後に感想戦をやったのですが、「今ならここでどう指す?」と聞いたときに、▲2三歩の垂れ歩を提示してきたのは上々でしょう。実際には▲2三歩には△3二金で若干紛れそうですので、同じ垂らすなら▲2四歩のような気もしますが、と金を作るという発想は合格でしょう。私なら▲2二銀と打ち込んで角を取りに行きますが。

第2図からの指し手

△同 金    ▲2四桂    △4二金    ▲3二桂成  △同 金    ▲1六歩
△1二銀    ▲2八龍    △2三銀    ▲2四歩    △同 銀    ▲同 龍
△2三歩    ▲2八龍    △1三角    ▲2四銀    
(第3図)

2014-11-23e

△1三角ののぞきに対して角道を遮断しようとするのですが、その手段がまさかの歩頭銀!! これにはさすがに顎が落ちました(汗)

第3図からの指し手

△同 歩    ▲2五歩    △同 歩    ▲同 龍    △2四歩    ▲2七龍
△3四歩    ▲2六龍    △3三金    ▲2七龍    △4四歩    ▲7六歩
△5四歩    ▲5五角    △5三金    ▲6六角    △6四歩    ▲1七桂
△6三金    ▲2五桂
(第4図)

2014-11-23g

ここもまさかの歩頭の桂跳ね炸裂!!

あとで本人に聞くと、角金両取りをかけたとのことでした。その両取りが見えたのは立派ですが、それで歩の頭にタダ捨てしていれば世話ありません(汗

感想戦で「両取りを狙うなら▲2五歩と合わせてみたらどうだい?」と言ってみたら納得顔でした。

ところが相手も何を思ったかこの桂を取らず、両取りを逃げます。しかも角ではなく金の方を。何か罠を警戒したのでしょうか…

第4図からの指し手

△4三金    ▲1三桂成  △同 香    ▲7七角    △7四歩    ▲6八角
△2三銀    ▲5六歩    △6五歩    ▲4六角    △6四桂    ▲2五歩    
△同 歩    ▲1三角成  △2一銀    ▲2三馬    △4二玉    ▲2五龍    
△5七桂    ▲1三馬    △2二歩    ▲4六角    △4九桂成  ▲同 玉    
△3二金    ▲2四馬    △4一玉    ▲1四馬    △2三歩    ▲1三角成  
△8五歩    ▲2四歩    △8三銀    ▲2三歩成  △同 金    ▲同 龍    
△2二歩    ▲2四龍    △4二玉    ▲1五龍    △7六桂    ▲2四馬引  
△3一玉
(第5図)

2014-11-23h

見ての通り、この局面は▲4一金までの一手詰めです。しかし、娘にはそれは見えていませんでした。▲1七香という謎の手を指して詰みを逃します。感想戦で1手詰めを指摘しても最後まで答えが出てこなかったのはちと残念。

以後は、両者決め手を欠いたまま、135手で後手の持ち時間が尽き、娘の時間切れ勝ちでした。

第5図からの指し手

▲1七香    △7五歩    ▲1三馬左  △1二歩    ▲同 馬    △同 銀
▲2三馬    △2一銀    ▲1四馬    △6四金    ▲2四龍    △5五歩
▲1三龍    △5一角    ▲1五馬    △同 角    ▲同 歩    △5一角
▲1四歩    △5六歩    ▲2四龍    △5七歩成  ▲1三歩成  △4七と
▲1二と    △3二銀    ▲2二と
(終局図)
まで135手で先手時間切れ勝ち

2014-11-23j
やはり娘はまだまだこれからだということを改めて思ったわけですが、こうして娘と感想戦につきあい、そして今こうしてブログ記事にしながら思ったのは、やはり我々のようなある程度将棋慣れしている人間と、将棋を始めたばかりの入門者では見えている世界が全然違うんだなということです。

何が言いたいかというと、我々が見ている世界に立って入門者にあれこれ教えても、これはきっと届かないなということに気づいたのです。できれば、入門者が見ている世界をきちんと理解するのが理想ですが、おそらくそれは無理でしょう。本譜の歩頭銀や歩頭桂を、入門者がどういう世界観でその手を指したのか、それは既に将棋慣れしている人間にはおそらく理解できないでしょう。

ただ、入門者が見ている世界を否定してはダメで、それをやっちゃうと彼らは我々のアドバイスなど素直に聞いてはくれません。とくに子供の場合は。彼らの世界をきちんと認めてあげた上で、こういう世界もあるよ、という選択肢を提示し、あとは本人達に任せるようにすれば、きっと効果的な指導ができるかもしれない。

そんなことを思いました。

以下、棋譜です。

開始日時:2014/11/23 12:51:36
終了日時:2014/11/23 13:02:51
先手:娘(26級)
後手:相手(30級)

▲2六歩    △4二金    ▲2五歩    △3二銀    ▲2四歩    △同 歩
▲同 飛    △2三歩    ▲2八飛    △6二金    ▲3八銀    △7二銀
▲2七銀    △9四歩    ▲2六銀    △1四歩    ▲2五銀    △8四歩
▲2四歩    △同 歩    ▲同 銀    △2三歩    ▲同銀成    △同 銀
▲同飛成    △3一角    ▲2一龍    △4一玉    ▲3二銀    △同 金
▲2四桂    △4二金    ▲3二桂成  △同 金    ▲1六歩    △1二銀
▲2八龍    △2三銀    ▲2四歩    △同 銀    ▲同 龍    △2三歩
▲2八龍    △1三角    ▲2四銀    △同 歩    ▲2五歩    △同 歩
▲同 龍    △2四歩    ▲2七龍    △3四歩    ▲2六龍    △3三金
▲2七龍    △4四歩    ▲7六歩    △5四歩    ▲5五角    △5三金
▲6六角    △6四歩    ▲1七桂    △6三金    ▲2五桂    △4三金
▲1三桂成  △同 香    ▲7七角    △7四歩    ▲6八角    △2三銀
▲5六歩    △6五歩    ▲4六角    △6四桂    ▲2五歩    △同 歩
▲1三角成  △2一銀    ▲2三馬    △4二玉    ▲2五龍    △5七桂
▲1三馬    △2二歩    ▲4六角    △4九桂成  ▲同 玉    △3二金
▲2四馬    △4一玉    ▲1四馬    △2三歩    ▲1三角成  △8五歩
▲2四歩    △8三銀    ▲2三歩成  △同 金    ▲同 龍    △2二歩
▲2四龍    △4二玉    ▲1五龍    △7六桂    ▲2四馬引  △3一玉
▲1七香    △7五歩    ▲1三馬左  △1二歩    ▲同 馬    △同 銀
▲2三馬    △2一銀    ▲1四馬    △6四金    ▲2四龍    △5五歩
▲1三龍    △5一角    ▲1五馬    △同 角    ▲同 歩    △5一角
▲1四歩    △5六歩    ▲2四龍    △5七歩成  ▲1三歩成  △4七と
▲1二と    △3二銀    ▲2二と
まで135手で中断
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。