不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

娘の現状

スランプで停滞気味の私とは異なり、娘の方は割と順調に進歩しているようです。

最近は10枚落ちのガチで負かされることも珍しくなくなりました。うっかり以外では駒のタダ渡しもほぼほぼ無くなったので、駒の連携という概念はきちんと理解できているようです。たまに角を遊ばせたまま飛車だけで攻めようとするので、角と飛車をきちんと連携させることがきちんと意識できるようになれば、10枚落ちの卒業も遠い日のことではないでしょう。

こまおに平手で勝つ、ということを一つの目標にしていましたが、かなり無駄手が多くてやきもきさせられるものの、独力でもだいたい5割くらいは勝てるようになりました。

先週、将棋教室に連れて行って、それなりに好感触だったようなので、これからは月に2回程度のペースで連れて行こうと思ってます。

うかうかしてると意外と早く娘に追い抜かれる日が来るかもしれませんね。今のところやる気にムラがあるのでそうそう簡単にはいかないかもしれませんが。

広告

娘の現状」への1件のフィードバック

  1. ピンバック:これまでの記事から娘の成長をたどってみる | 不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。