不惑オヤジ(と娘)の将棋な日々

アラフォー親父と小学生娘の悪戦苦闘の記録

娘と棋譜並べも一興?

先日購入した以下の本を片手にボチボチ棋譜並べなどやってますが、今日も駒を並べていたら娘が「私も手伝う~」と。

羽生VS森内百番指し
羽生 善治 森内 俊之
4839937613

正直一人でじっくりやりたかったのですが、いい機会だし手伝ってもらうことにしてみました。

娘はある程度棋譜が理解できるので、私が先手番、娘に後手番を持ってもらい、私が読み上げながら並べてみましたが、案外これは娘にとってもいい練習になるかもしれません。

娘はまだ定石はおろか、戦法とか手筋とかもよくわかってないレベルなので、さすがに羽生vs森内の高度な戦いが理解できるわけではないでしょうが、プロの将棋はやはり序盤の基本を外さないので、カタチを学ぶ教材としてはうってつけでしょうし、「どうしてこうするの?」という疑問に丁寧に答えてあげられれば、後々ある程度のレベルになってきた時に、大きく効いてくるような気がします。

今日の棋譜並べは、娘の寝る時間となってしまい時間切れでしたが、また同じような機会があったら相手してもらおうかな。

広告

娘と棋譜並べも一興?」への2件のフィードバック

  1. ふざい 2014年6月12日 21:28

    こんばんは、ふざいです。
    娘さんと棋譜並べ、いいですねー。
    うちは息子が指した棋譜を一緒に並べて反省会をしています。
    強くなって欲しいものです。

    いいね

  2. yamakaz 2014年6月14日 10:27

    教え方ってなかなか難しいですよね。
    うちの娘は反省会とか感想戦とかは集中力が続かなくてまだ早いかなぁという感じなので、まずは対局することの楽しさを感じてもらうのが先かなと思ってます。
    そのあたり、小1と小3の違いなんでしょうね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。